こっとんてぇ~る
 
動物系手作りオリジナルグッズ絵本販、作品発表など
 

新しい順に表示

起こし絵カードの屋根に注目💦

猫がおります

 久し振りの更新ですこれは、先輩の作家さんに贈ったカードです
 さて、近況ですが、実は前回更新した時から色々ありまして冷蔵庫の故障に始まって、仕事から帰宅したらいきなり、自室の入口が斜めに倒れたタンスやCDラックや棚が塞いでいて収められてた本やらCDが散乱してて、まるで以前震度5の地震の後の再来でして、冷蔵庫は保証期間内だったので、業者さんが修理に来てくれて、何とかクリアと思った矢先の事態で、撃ちのめされつつ、それでもお盆の仕度もしつつ(家は新盆で7月13~15日なんです)何とかかたずけも一段落…まさに踏んだり蹴ったりたぁこの事っスねで、たぶん原因は連日の高温で、天井にひずみが生じた結果、CDラックを天井に固定してあっ
た金具が外れ、それに付随した本棚やタンスまで道ずれに倒壊したようで、この期に、セッティング、根本から見直してみましたせめて、怪我の功名と思えるようにね…



7月17日(月)23:59 | トラックバック(0) | コメント(0) | 制作活動 | 管理

三軌東海展終わりました

エルミタージュ美術館展も観て来ました
 
 今回、久々に巡回展にも行けました絵画の出品作品は、64点で、写真や工芸、立体作品は、東海地方だけでなく関東地方の作家さんの作品も展示されてましたこの後、絵画作品で、静岡の作家作品は、たぶん今年も静岡県での展示があると思いますので、自分の作品のみの写真はまた少し後に載せますね



 さて、エルミタージュ展の方は、9月18日まで愛知県美術館ギャラリー10階で開催されていますエルミタージュは、ロシアのサンクトペテルブルクで1764年に、女王エカテリーナ2世が絵画のコレクションを始めた美術館で、レンブラント、ルーベンス、ベラスケスなどの古典の名作、大作が展示されてましたこのウィギリウス・エリクセンの戴冠のローブを着たエカテリーナ2世の肖像は、写真撮影OKでした
 技術や神話を題材としたドラマチックな世界に知的好奇心をくすぐられる一時でした



7月10日(月)01:35 | トラックバック(0) | コメント(0) | 制作活動 | 管理

2017アトリエの七夕のおまけ

星のキラキラブローチ

 今回は、木工ボンドとミラーコート厚紙と、ビーズやスパンコールで作りました
 まずは、黒のミラーコート厚紙をマスキングテープの内円サイズで切り、コバルトブルーのアクリル絵具をボンドにまぜ、ヘラなどで伸ばし、その上に、スパンコールやラメ、ビーズを載せ固め、その上からボンドを厚めにコートし3~4日放っておくと、透明に固まるので、その下に少し大きめの厚紙を貼り、ボンドで回りにビーズを貼り、乾いたら裏に造花ピンを貼り完成です



7月9日(日)22:36 | トラックバック(0) | コメント(0) | 制作活動 | 管理

第69回三軌展~巡回展~東海展のお知らせ!

明日から愛知芸術文化センター内愛知県美術館で開催です

 7月4日(火)~9日(日)AM10:00~PM6:00(最終日PM4:00)までの開催です東京の国立新美術館より東海地方の作家中心の選抜展で、入場は有料になりますが、1000円以下のお手頃価格なので、是非、お越し下さいねもちろんですが自分の作品も展示されますんでよろしくお願いします



7月3日(月)16:09 | トラックバック(0) | コメント(0) | 制作活動 | 管理

マイメロディキキ&ララ展

常葉美術館で今日まででした
 
 展覧会の紹介が遅くなってしまいましたが、終了3日前の金曜日が、午後の授業が運営上の都合で消えたので、やっと観に行けましたサンリオのキャラでこの2つが好きだったので、行きたかったんですそしたら、同じデザイナー作品だったんですね大人になって知りました



 写真OKなのがこのでかいマイメロディのオブジェと参加型の看板のみでしたので、載せときますね
 初回の手描き原画の美しさや、作者がバレエを習っていた事からキキララの手の表情が繊細だという事や、マイメロディは、元々赤ずきんベースのバレンタインのキャラだとか、キキララもクリスマスキャラでの誕生で、わがままな双子の星の子が地球に修行に来た設定とか、目から鱗の満ち足りた時間でした



7月2日(日)23:11 | トラックバック(0) | コメント(0) | 制作活動 | 管理

近況報告💦

着任2ヵ月で班長更迭

 実は先月まで、地区の組の班長をやらされる事になったのですが、順番なので頑張ってはみたんですが、シングル介護で、仕事と絵画制作もあるしで、無理くりなのは初めから読めてはいたので、「やれる範囲で頑張ってみますが…」と前言の上引き受けたにも関わらず、結局区の方々のお役に立てなかったようで、緊急会議が開かれ、今月から晴れて他の方に引き継いで頂けることになりましたお蔭さまで、ストレスでの体調不良寸前で、解放されました
でも、たった2回のみ活躍した、広報配布のセルフサービス用に描き下ろしたイラストが寂しそうでしたので、載せますねこれで少しは成仏できるかな

 



6月26日(月)01:26 | トラックバック(0) | コメント(0) | 制作活動 | 管理

黒猫版画

お礼に制作しました
 
 お久し振りの更新です実は、間接的にお世話になった教授だったんですが、卒業後も、先輩の作家さんとの関わりとか、昨年は静岡県女流美術協会展の審査員で、再会した事もあった先生で、作品世界も技術も好きな画家のS先生がアトリエで、孤独死をされていた事を知り、ショックで、日々の生活を熟すだけでいっぱいいっぱいでした
でも、やっとPC開けるまでになれたので、更新しますね
 取り敢えず、5月の三軌展と、静岡県女流美術協会展のどちらかに来て下さったと連絡を下さった方に、このミニ木版画を送らせてもらいました
 



6月23日(金)00:13 | トラックバック(0) | コメント(0) | 制作活動 | 管理

展覧会の紹介!!!

アートカゲヤマで日曜日まで

 静岡県藤枝市小石川町の画材店に隣接するギャラリーで、静岡県の春陽会の6人の作家さんの大作が無料で観られます



 前回、名古屋展で観られなかった作品なので、嬉しかったですギャラリーは、2階です6点の個性と知性溢れた作品は迫力満載なので、ぜひ


 今回、会場に、恩師の先生がいらしたので、掲載許可貰えました150号の大作で、タイトルにもある紅心は、かぶの品名だそうで、お茶畑と海の上に浮かぶ野菜は、生命力溢れていて、大病と戦い絵筆を握ったと思えないほど力強い輝きに感動でした


6月9日(金)02:16 | トラックバック(0) | コメント(0) | 制作活動 | 管理

作品解説

静岡県女流美術協会展と三軌展の作品解説
 『イシュ』
静岡県女流美術協会展の今年の出品作品です。自力搬入がしやすいように、折り畳み式の絵画作品にしようと、仏壇からアイデアを得た観音開きの扉が使えたらというところから出発しました今回はキャンバス部をわりと大き目に見せる感じなので、以前ジブリ展で観た配管の背景原画をどおしても描いてみたくなったのを思い出して自分なりの配管をレンガの砦の中に描いてみるところから、あの主要な生き物などを構成していきましたタイトルの意味は、特に無いっス只、扉に大きな黒猫がいるので、マヤ暦の中の象形文字の大山猫がイシュというので、引用してみました

 『サティヤ・ユガ』
今年の三軌展出品作品です。この作品も古い教会の鐘をクロス型キャンバスに日本刀と同空間に描きたい衝動で描き初めました花も通勤途中でカンナが咲いていたのが、何故か異世界の生き物のようだって思い描いてみましたタイトルの意味は、ありませんこれもマヤ暦の、スリ・ユクテスワル図の黄金の時代というとこから、金色多く使ってるから決めました



6月3日(土)16:49 | トラックバック(0) | コメント(0) | 制作活動 | 管理

展覧会の紹介!!!

第94回春陽展名古屋展

 昨日は、行事で授業が消滅したので、学生時代の恩師からチケットを頂たので、愛知県美術館ギャラリー(愛知芸術文化センター8階)の春陽展を観に行きましたこれは、明日28日まで10時~18時、明日は16:30まで、入場料900円で開催されてます



 自分の画壇と違う会だと又新たな発見や感動があり、凄く勉強になりました特に、さすが梅原龍三郎、岸田劉生などの教科書に名が載る画家らが大正時代に立ち上げた画壇だけあって、絵画や版画メインで、しかも、版画などは、制作過程の解説などもあり、アカデミックハンパなかったです
 そうそう、センター前の噴水の前で、アジア系の可愛い観光客の女の子のスマホの写メのシャッター頼まれちゃいました英語苦手だけどジェスチャーで何とかなるんスね



5月27日(土)16:05 | トラックバック(0) | コメント(0) | 制作活動 | 管理


(1/88ページ)
>1< 2 3 4 5 6 7 8 9 10 最後 

FX自動売買 | 恋活 | 家電バーゲン | 放射能測定器 | 避難リュック
本のバーゲン | 地震速報機 | パスキット | さくらのVPS | じゃらん♪